その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

歯茎が黒い人必見!治療法と病院の選び方

      2016/01/18

「歯茎が人より黒い…汚く見えるから治療をしたいな…」とお悩みの方が多く見られます。今回は歯茎の黒ずみの治療の仕方について説明します。

1,何故、歯茎が黒くなるの?
1)タバコ
2)口呼吸
3)歯周病
4)歯の神経が駄目になっている
5)金属の入った被せ物をつけている。


など様々な事が考えれます。よって最初に何が原因で歯茎が黒くなるか調べる必要があります。

なぜなら…
原因となっている事を止めなくてはまた歯茎に色が元に戻ります!

よって、
1)喫煙者はタバコを止めましょう
2)口呼吸の方はお口をしっかり閉じて鼻で息をしましょう
3)金属の被せ物の根もとが黒くなっている方はその部分をセラミックに替える必要があります。
4)歯周病を治療しましょう
など、歯医者さんで原因だと注意された事をしっかり守ってください。

2,治療方法
この治療法をガムピーリングと言います。
ガムピーリングには大きく分けて二つの方法があります。
レーザーガムピーリング
・薬剤ピーリング法
今回は一般的にやられる薬剤ピーリング法について説明します。

〜薬(フェノール溶液)での治療の流れ〜
1)黒ずみの範囲を確認を行い、表面麻酔を塗り準備を行います。
whitening-gum001-22)薬剤(フェノール溶液)を歯茎の黒ずんでいる部分に塗り、白くなったらアルコールにて中和させます。
whitening-gum0023)1週間程度で黒ずみの部分がはがれピンク色に戻ります。whitening-gum005黒ずみが強い場合では2〜3回繰り返す必要があります。

下の動画は実際にやっている動画です。(※この動画は本ブログとは関係がありません

3,治療費・病院の選び方
保険外の診療となりますので、1〜2万程度かかるので注意してください。一般の歯科医院では治療が出来ない事がありますので、歯科医院を選ぶ時は審美歯科が入っている病院を選んでください。

審美歯科学会:https://www.jdshinbi.net/pro/ninteii/index.html

 - 審美歯科