その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

歯磨き粉って種類がたくさんあるが、どれを選べばいいの?

      2016/02/21

歯磨き粉には種類がたくさんあり、薬局で購入する際には結局どれがいいのか迷ってしまいますよね?
今回は目的にあった正しい歯磨き粉の選び方について説明します。

1,目的で考える歯磨き粉の選び方

「薬局で購入した安売りの物を考えずに使っていませんか??是非、目的に合わせた歯磨き粉を選んでください」

歯磨き粉には様々な役割があります。
スッキリするからつけるという理由な方もいますが、実は次のような効果がある歯磨き粉が存在しています。

1)虫歯を防ぐフッ素が入っている。
2)歯周病を防ぐ薬用成分がある
3)知覚過敏予防
4)歯のヤニや汚れを落とす。
5)口臭予防

などなど、たくさんの役割があります。1つの歯磨き粉で上記を全て含むような物は存在していません。よって自分が一番何が気になっているかで歯磨き粉を選ぶことがとても大事になっていきます。

代表的な歯磨き粉について説明していきます。

nagare_kaunseringu

2,プロも使う虫歯予防でお勧めの歯磨き粉

ジェルコートF


この歯磨き粉の特徴は、ほとんどの歯磨き粉に含まれている、発泡剤(泡立ち成分)・研磨剤が含まれていない事です。

・発泡剤→口を泡だらけにする
・研磨剤→ヤニなどを取る

この二つが含まれていると殺菌作用が落ちますし、何より口の中が泡だらけになって気持ちが悪いです。

とにかく虫歯予防がしたい!口の中が泡立つのが嫌い方にお勧めです。 多くの歯科医院でも使われています。

3,歯周病を予防したい方にお勧めの歯磨き粉

リペリオ


歯肉を活性化し、歯周組織の回復を助ける歯周病専用の歯みがき剤です。

表層タンパク質を凝固することで、組織内部における生体の修復を促し、そして、血行促進することで組織の代謝を活発にする歯肉活性化歯みがき剤です。歯周病に特化した歯磨き粉です。

3,歯のヤニ・黄ばみを取りたい方にお勧めの歯磨き粉

Brilliant more ブリリアントモア



歯磨き粉には研磨剤配合されており、歯を削りながら汚れを落としていました。これにより、歯の汚れはとれますが、表面が凸凹してしまい、さらに着色がしやすくなります。しかし、Brilliant more(ブリリアント モア)の特徴として汚れを化学的に浮かせて歯を白くします。よって、歯は削れません!

歯医者さんも愛用者が多いお勧めの一品です。

こちらの記事を読んで下さい➡︎Brilliant more(ブリリアント モア)を使ってみました

4,象牙質知覚過敏に悩んでる方にお勧めの歯磨き粉

薬用シュミテクト


知覚過敏専用の歯磨き粉です。歯がしみて困る方は是非 使ってみてください、使えば使うほど変わってきますよ。これでも駄目な方は一度歯科医院での治療をおすすめします。

5,正しい歯磨き粉の使い方

皆さん適当に歯磨き粉を使っていませんか?ちゃんとした使い方があるんですよ

1)歯ブラシに2cmの歯磨剤をつけます
2)歯磨き粉を歯面全体に広げる 2分間歯磨きをします
3)磨き終わったら、歯磨き粉を吐き出さずに10mlの水を含み30秒間そのままうがいをします。(少ない水がポイントです)
4)その後1時間は飲食をしないでくだい(フッ素が歯に浸透するのを待ってます)
teeth-character_month11-01

6,歯みがき剤の主な有効成分 

・むし歯予防…フッ素 (フッ化ナトリウム)
・歯肉炎予防…塩化セチルピリジウム、トリクロサン、ビタミンC
・歯周炎予防…グリチルリチン酸、トラネキサム酸,塩化ナトリウム
・口臭予防…トリクロサン、銅クロフィリンナトリウム
・知覚過敏予防…乳酸アルミニウム、硝酸カリウム

などの有効成分があります。

実際に自分の目で確認して購入したい場合には、ロフトや東急ハンズなどで購入してください。
通常の薬局では売っていません(歯科医院専用だったりするので‥)

 - 歯磨き, 歯磨き粉, 知覚過敏