その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

実際、歯の神経の治療ってどうやってるの?

      2016/02/15

歯の根の治療として針金のような物でぐりぐり掃除されていますが、何をされているか不安ですよね?今回は歯の神経の治療について説明します。

1,歯の根の治療の手順

1)虫歯の菌が歯の神経まで達して、根の先に膿をもった状態

complete-recovery002_caption

2)虫歯の部分を取り除きます。

complete-recovery003_caption
3)根の先の細菌を針金のような物で取り除きます。
(※細菌を減らす為に何度も繰り返します。これが歯の神経の治療で何度も歯医者さんに通う理由です)
complete-recovery004_caption

4)最後に歯の根にもう一度細菌が入らないように、ゴムで完全に蓋をします。

complete-recovery006_caption

5)歯が折れないように金属で補強をします。(中が空っぽだと噛んだ時に折れてしまいますよね)

complete-recovery007_caption
6)最後に金属を隠すために、上から歯の様な被せ物をします。

complete-recovery008_caption

2,実際の動画で歯の根の治療を見ていきます

(※本動画とブログ管理者とは何も関係がありません。動画をお借りしました)

1)歯の神経を取る治療です

2)歯の神経にゴムを詰めていきます
歯の根っこが針金でむし歯菌を掻き出して綺麗になったら、次にそこにむし歯菌が住み着かないように薬を詰めていきます。その動画です。よく歯医者さんに「歯の根が綺麗になったので、薬を詰めます」と言われるが次の動画に出てくる治療です。

専門用語だらけで難しかったですか?僕ら歯医者からの視点でみた治療です。実際見ても良くわからないと思いますが、こんな事をやってるんだなー思いながら治療を受けてみてください。何をしてるかわからないとちょっと不安ですよね??
 
もしもう少し、歯の根の治療について調べて見たい方はインターネットで「感染根管治療」と調べてください。
歯の根の治療を専門用語で感染根管治療といいます。
また、歯の根の専門の先生に治療を受けたい場合は「歯内療法 専門医 地域(東京、大阪、福岡など‥)」で調べてください。

 - 歯の神経