その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

インプラントって危険?

   

2007年5月、東京の歯科医院でインプラント治療中に死亡事故がおこりました。
このブログは自身の医院の宣伝や利益の為にやっていません、歯医者の立場として実際歯を失ったら、私ならインプラント治療を行なうか?という観点で考えさせていただきます。また、これは私の意見であり、色々な意見があると思います。
もし歯が無くなったら、私ならインプラント治療をします」これが今の考えです
<何故か?>
本来医科の手術と比べ、インプラントは危険な処置ではありません!そして、周りの歯も傷つけない、入れ歯のように上手く自分の歯のように噛めない、食べられない事がない。見た目がほとんんど自分の歯!だから私は歯を失ったらインプラント治療を行ないます。しかし、これはいくつかの条件を満たした場合の事です。
<歯科医の自分が自分自身にインプラント治療をしようと思う条件‥>
1.メンテナンスがしっかりできる。
 歯を失った原因の多くは歯周病です。今まで歯を磨かなかったのが原因で歯を失ったのに、いきなりインプラントを入れた後から出来ますか?朝、昼、晩三回、最低15分しっかり歯ブラシ出来ますか?歯間ブラシまで出来ますか?決められて予約を守って歯医者さんに通えますか?私も若干自信がありません‥ 
2、自分がまだ若い
 寝たきりになったらどうするのか?インプラントはメンテナンスがとても重要となります‥寝たきりの老人が自分でケアーできますか?出来ませんよね、だから私が高齢者なら絶対にやりません!インプラントが駄目になったらもう一度手術する必要があります。骨を削って取り出します。高齢者が耐えられますか? 
2、腕が良い歯医者を選ぶ
 今回の事件のあった歯科医院は日本でも有数の症例数を誇り、インプラントでは第一人者です。そんな先生のとこで事故が起きたのに他を選べるのか?その質問をされたらかなり苦しいです、ちなみ‥ 
1本のインプラントの原価をご存知ですか?
 高いもので3~4万円、安い物だと1万前後です。しかもインプラントは自由診療なので患者さんの負担は1本30万近くの費用がかかります。色々な経費を引いても、20万前後は歯科医院の収入となります。歯科医院の経営が悪化している現代、歯医者さんはやりたがりますよね?よって、ちょっとインプラントを入れては危険な所でもインプラント治療を行ないますよね‥今回の事件の原因はわかりません。でも現在の歯科医院のインプラントの多くはこの現状ではないでしょうか?(勿論、しっかりと診断して治療なされている先生がいます。今回の事件でインプラントに悪い印象を植え付けらて、困ってる先生方も多いはずです、全員同じ考えではないです、インプラント治療は私も良い治療だと思います) 
<私ならどんな歯科医院を選ぶか?>
歯医者の私がインプラントをするのなら、知り合いの信用ができる友達の先生に頼めますよね?しかし、知識がない一般人にとっては、これは不可能です…ではどうするか‥
「インプラント専門医の所で治療を行なう!」
インプラント専門医は、しっかりとした症例数、勉強を行なって学会から認定をされている組織です。ここから探すのがミスがないと考えます。
<インプラント専門医の探し方‥ >
下からそれぞれの都道府県の専門医を見つけ事が出来ます。是非探してください
日本口腔インプラント学会
それでも不安‥でもインプラントをやってみたい、興味がある方は‥
インプラントを行なってる、医科大学病院、歯科付属病院などを選びます。何故か?それは何かあった場合に、直に対応できるからです。また学生に教える教育機関でもあるので危険な治療は行なわないと考えます。
これは一つの意見です。他にもたくさんの意見があります。この考えが全てではない事だけは頭に入れといてください。
あくまでも、私がインプラントを行なうならばの話です。

 - インプラント