その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

歯を失ってしまった人に見て欲しい3つの治療法について…

      2016/02/11

1,歯が失くなった時の治療法は?

歯が虫歯でなくなってしまった…一番適切な治療法は?
inlay-crown_compare002この様に歯がなくなった場合には三つの選択肢があります。

1)入れ歯
2)ブリッジ
3)インプラント

 

それぞれの治療法の利点・欠点

1,ブリッジ

inlay-crown_compare0091)利点
・見た目がいい!入れ歯のように金属が見えないので、見た目を気にする方にはお勧めです。

2)欠点
・両隣の健康な歯を削ってしまってしまう。
・ブリッジの10年後の残存率は50%、簡単にいうと10年間で半分は壊れてしまう
・被せた両隣の歯に無くなった歯の分の力がかかってしまう。(奥歯なら一本の歯に体重分の力が加わります)これにより隣の歯も駄目にしてしまう可能性がある

2,入れ歯
inlay-crown_compare007-2
1)利点
・健康な歯をほとんど削らなくてすむ
・取り外しが可能なので、洗うことができて清潔

2)欠点
・入れ歯=年寄りというイメージがついてしまう。
・見た目がよくない…

3,インプラント

inlay-crown_compare0111)利点
・見た目がいい!
・ブリッジのように隣の健康な歯を削らなくてもすむ!(これが一番)

2)欠点
・費用が高い(保険がきかないので30万~50万近くかかる…)
・手術が必要になる(顎の骨に穴を開けてる)
・失敗した時に取り除く手術が必要となる(これにより余計に歯の骨が無くなってしまいます)
・思ったより審美的に良くない…

何もしないで放置するとどうなるの?

下の図を見て、放置するとどうなるのか考えていきます。

201102232036134c7

1)上の歯が下に下がってくる
下の歯がなくなり押さえがなくなるので、上の歯が下に下がってきます。これにより、下の歯肉を噛んだり、顎の調子が悪くなります。

2)隣の歯が開いてるスペースに倒れてきます…
スペースがなくなり、治療するには矯正などが必要となりますので、多くの時間と費用が余計にかかります。

「放置をすることが一番危険です!」

多くの患者さんが一本無くなってもご飯食べられるから放置した…などといわれる方がいますが、放置して上の歯が下がってくると入れ歯のスペースがなくなるので、上の歯の頭をおとしたりする治療が必要となります。何らかの処置をしっかりとする必要があります。

結局何を選んだらいいのか… 

歯医者さんによってこれは様々な意見があります…なので今回は歯医者の自分であればどんな選択をするか?で考えます。
※実際に選択するときは、よくかかりつけ医の先生と相談してください!

「費用に問題ないならインプラントを選ぶのも一つの選択肢」だと考えられます。

様々なメディアでインプラントの問題が挙げられますが、やっぱり健康な両隣の歯を削らないで治療ができるインプラントは最高です。ただし、最近は歯医者も不況で、素人の先生が適当にインプラントを入れることでトラブルが多いのも事実です…でも、自分ならインプラントを選択します!但し、信用できる歯医者で、定期的に歯科医院に行くことが条件ですが…

でも数十万の費用が…
という方は入れ歯を選択するもの一つだと思います。やはり、ブリッジは健康な両隣の歯を削ってしまうので、数年後?数十年後?にはダメになってきます。そうなると今度は両隣の歯も失う可能性があります。入れ歯の針金が気にならないのであれば入れ歯がいいです!よって…

インプラント>入れ歯>ブリッジ

の順番でオススメします。

<どんな歯科医院を選べばいいの? >
歯科にはブリッジ、入れ歯などを専門に勉強している「日本補綴歯科学会」と呼ばれる団体があります。ここに所属して認定を受けている先生はある意味、入れ歯、ブリッジの専門家なのでしっかりとした治療をしてくれると思います。またインプラントでは「日本口腔インプラント学会」から先生を探してみてください。

どんな治療法でも歯医者の腕と日頃のメンテナンス次第です!よくかかりつけ医の先生と相談して決めてください!

 - インプラント, 入れ歯