その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

天気予報に歯周病の痛みや腫れ予報が出るかも!

      2016/03/21

天気が悪いと、歯周病が悪化する??そんな研究が発表されました。

periodontosis_mechanism04
岡山大の森田学教授らのチームは慢性の歯周病患者に起きる痛みや腫れの症状は、気温や気圧に大きな変化があった後に出やすいことを発見しました。

岡山大病院を受診した慢性歯周病患者約150人の症状出現と、岡山地方気象台の約2年間の天候データを比較。気圧が急激に低下した2日後と、1時間ごとの気温の上昇が大きかった翌日に発症することが多いと分かりました。天候変化が、交感神経やホルモン分泌に影響を及ぼしたり、歯周病の原因菌増殖に関与したりした可能性が高いとのことです。

今後、天気予報に歯周病の痛みや腫れ予報が出るかも!

 

 - 歯周病