その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

舌が短いです‥どうすれば??

      2016/02/14

舌の裏側の真ん中で口の底に向かっているヒダを舌小帯といいます。このヒダが生まれつき短いことがあり,これを歯科用語で「舌小帯短縮症」といいます.乳児の1~3%くらいに見られ、男児に多いのが特徴の一つです。

2012061022530054c

 

舌が短と何が問題なの?

「舌小帯が短いと舌の動きが制限されてしまいます」

1,発音の問題(サ行、タ行、ラ行など発音が上手く出来ない)
2,うまく授乳・嚥下ができない

などの問題が出てきてしまいます。

どのような状態で切除の必要があるの?

「発音の問題においては5歳までは経過観察する事が一般的です。赤ちゃんでは、おっぱいが飲めないなどの問題がある場合は、小児科医と相談し、早期に切除する必要があります」

切除の目安として、舌の先を上の歯の裏の歯肉に付けることができない,舌を前に突き出した時に先端がハート型になったら舌小帯の切除が必要である事があります。

下の図が舌を前に出した時に先端がハートになっている状態です。20120610223731f3c-2
通常は下のように先端は尖っています。20110305171500136-2

 

費用は?

「手術は保険適用で、三割負担で2~3千円程度です。通院は2~3回程度です」

character_hatena

やり方は?

「実際の手術の仕方です、下の動画をクリックしてください」

※この動画とサイト管理者とは関係がありません。例として出させていただきます。
血に弱い方は見ないでください。

https://youtu.be/Ql2x-eGJWtM

どんな病院にかかればいいの?

「子供は小児歯科専門医のいるところで、大人の方は口腔外科に受診してください」

さらに知りたい方はインターネットで「舌小帯 切除」などで調べてください。

 - 小児歯科