その歯医者さんの説明納得できますか?

難しい歯科/歯医者さんの説明を分かりやすく解説したブログです。

歯周病で認知症が悪化する??

      2017/08/26

名古屋市立大大学院の道川誠教授らの研究チームが、歯周病がアルツハイマーを悪化させることをマウスの実験で明らかにしました。

027344

 

認知症の中で最も多い、アルツハイマー型認知症。

もの忘れなどの記憶障害や判断力の低下などがおきます。名古屋市立大大学院と国立長寿医療研究センター、愛知学院大の研究チームは、アルツハイマー病になったマウスを用意。2グループに分けて、一方だけを歯周病菌に感染させました。

実験の結果、アルツハイマー病のマウスの半数に歯周病を発症させたところ、歯周病のないマウスよりも認知機能が悪化。実験後に、脳に沈着したアルツハイマー病の原因とされるたんぱく質を調べると、歯周病のないマウスに比べて、歯周病マウスのものは重量で1.5倍、面積では約2.5にもなっていました。研究者は、口の中の歯周病菌や炎症のもととなる物質などが、血流に乗って脳に運ばれて何らかの影響を与えているのではないかとしています。

よって、「歯周病の治療はアルツハイマー病の進行を遅らせる有効な手段になり得ます!

歯の為だけなく、アルツハイマーの予防の為にしっかりと歯を磨きましょう!

 - 歯周病